当ペンションの公式ホームページは⇒コチラ

2017年11月19日

やはり 冬は手作りのベーコンでないと・・・

今年も enjoy23の皆さんが ベーコン作りを体験です。

毎年 体験なさっているので もうオーナーから指示することもありません。

手慣れたものです。  ご覧の通りです。(すり鉢で擦っているのはセージです。

やはりこの擦り具合から あの独特な香りが生まれるんです。)

楽しみですね。  出来上がりまで少々お待ちくださいね。



DSCF2664.JPG



DSCF2666.JPG



DSCF2661.JPG



DSCF2667.JPG


漬けこみ完了!!  後はY&Jにお任せください。 塩抜き 風乾 焼き入れ 頑張ります。


DSCF2670.JPG


夕食時には Tさんのバースデーを皆さんでお祝いしましたよ
節目の年齢(ローソクの数です!)になられました。 益々のご活躍をお祈りいたします。

   * enjoy23の皆さん タイミング良く帰路につかれました。 こうして記事を
     書いている最中も ドカドカ雪が降ってます。屋根からも落ちています。
     一日早くて良かったです。



posted by やまちゃん at 20:57| Comment(3) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

ベーコン焼けました

enjoy23さん他、大勢の皆さんに仕込んでいただいたベーコン

昨日、風乾と雪締めが終わり出来上がりました。

順次お送りしますので、楽しみに待っていて下さい。

DSCF2394.JPG

見事な焼き上がりになりました。

posted by やまちゃん at 10:25| Comment(2) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

焼き上がりました

昨日から風乾したベーコン、朝一早速窯入れしました。初窯でしたので設定温度を

低く、チップも少なめに入れ様子を見ながらの焼き加減を見ながら5時間かけて

焼き上げました。出来栄えは素晴らしく今晩から一夜風乾し明日試食してみます。


DSCF1982.JPG

昨日の風乾している状態です。

DSCF1983.JPG

今朝初窯に入れた様子で6本づつ焼くことにしました。

DSCF1985.JPG

焼き始めて3時間ほど焼いたじょうたいです。

DSCF1987.JPG

5時間かけて焼き上げ窯出しの状態です。


posted by やまちゃん at 18:56| Comment(2) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

ベーコン作り

今日のお天気は昨日とは一変、朝から北風びゅーびゅーこんな日に外で

ベーコンの水洗い、気温も今朝は−11度お手手がちぎれる程冷たいです。

真冬のベーコンはとても美味しいのですが、冷たさが身に沁みます。

今晩流水に浸し明日寒風にさらし明後日窯入れで出来上がりが楽しみです。


DSC_0002.JPG

水洗いの現場は、皆さんにはとてもお見せできる様ではありません。
鼻水をすすりながらの奮闘です。
この写真は、洗い終えて流水に浸した状態です。






posted by やまちゃん at 09:27| Comment(0) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

手作りベーコン体験

大雪予報の中、千葉からお馴染みの柴野君ご夫婦と小幡君一家の皆さんが

手作りベーコンにチャレンジしてくれました。予報を裏切るお天気で

雪も今朝までチラチラ降る程度でたいした積雪にもならず一安心。

今回のベーコン体験も調味料の配合から塩漬け作業と、前回出来上がった

ベーコンをスライサーで薄切りにする作業を沢山行ってもらい出来上がったものを

お帰りにお持ちいただきました。オーナー・純子ママとも除雪をしないで済み

早めに切り上げることが出来、昨晩は全員で暖炉を囲みお食事を味わいました。


DSC_0002.JPG

調味料の配合、文ちゃん同様慎重すぎるぐらい丁寧に分配性います。

DSC_0006.JPG

塩漬けは恐る恐る擦り込んでくれました。

DSC_0009.JPG

スライサーはかなり力がいる作業、小幡夫婦にはうってつけ、大助かりでした。

DSC_0007.JPG

先日、仙台の番頭さんより戴いた薪を使わせていただき、ポッカポッカの気分でした。


【 追記 】

皆さんお帰りになった途端降り出しました。除雪上手な小幡君綺麗にしてくれたのに

降り出して2時間であ15センチの積雪、今晩はタップリ降る事でしょう。


DSC_0004.JPG


さて朝までどの位積もっていることでしょう。

DSC_0005.JPG


今晩はタップリ降ると予感がし18:00現在ロダーで除雪しました。
         明日の朝どうなっているでしょうか?????
















posted by やまちゃん at 11:47| Comment(2) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

秋一番のベーコンが焼き上がりました

紅葉も、大分平地近くまで降りて来、朝夕はめっきり気温も下がり、

冬の名物ベーコン鍋の季節となりました。今日の団体様も鍋の要望で

純子ママが一人で急いで焼き上げました。出来栄えは最高で見るからに

よだれが出そうなぐらい塩味もしかり付けて有りました。

今年も、美味しいベーコンを焼き続けますので是非召しあがって見て

下さい。


2010_10160004.JPG

昨晩から夜空で風寒し、肉が締まり色、艶良く最高の出来栄えです。

2010_10160003.JPG

スライスに仕上げると中身の焼け具合も最高で、生で食べられます。


posted by やまちゃん at 13:23| Comment(1) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

今日もベーコン鍋のリクエスト

今日のお客様は昨日から連泊で、16年間連続貸切で

ご利用下さっている常連の方々です。


何時も、二泊目は和食の料理が多くベーコン鍋に

お目にかかっていなかったとの事でリクエスト

いただきました。

思えば、大人だけではなく お子様たちもあっと

言う間の成長で、もう大人並みに一人前食べられる

年頃になっていました。とても嬉しく思います。


2009_12280001.JPG

一昨日焼き上がったベーコンを徳盛でサービス。

2009_12280004.JPG

タップリご馳走の後、出汁で美味の「おじや」を堪能。

2009_12280005.JPG

下は小4〜上は高2までのお子さんが揃いました。



















posted by やまちゃん at 22:42| Comment(0) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

静かなクリスマス

今年のクリスマスは、平日と不況の世の中で

本当に静かなクリスマスになってしまいました。

茨城の茂木ご夫妻と一緒に、四人でクリスマスと

奥さんの誕生祝いを兼ねて、茂木さんご希望の

ベーコン鍋とワインで祝いました。意外とベーコンと

ワインの相性がいいんですね

ケーキは純子ママ初めての手作りロールケーキ

(ココア味と紅茶味の)がとても美味しく出来ました。


2009_12240001.JPG

ツーショットのはずが?

2009_12240002.JPG

じじ・ババも仲間に入れてもらいました。

2009_12240006.JPG

これが手作りのロールケーキです。

2009_12240007.JPG

お酒好きの栗ちゃんなのに、ケーキにもめがなし。








posted by やまちゃん at 20:26| Comment(0) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

美味しいベーコン焼きあがりました

今日も、正月用の美味しいベーコンが焼きあがりました

念入りに仕上げたせいか、色・艶とても良くいかにも

食べたくなる程の仕上がりでした。今朝は生でスライスし

朝食でいただきましたが改めて出来具合の良さを実感

しました。年内はもう一回焼く予定です皆さん楽しみに

して下さいね。ご来店お待ちしています。


ベーコンの作り方17.JPG

寒風干しされたベーコン、肉が締まって美味しそう。

ベーコンの作り方19.JPG

切り口をご覧になればわかるように中まで良く焼けています。

posted by やまちゃん at 11:41| Comment(0) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

ベーコン作りのお問い合わせの件

お久しぶりです、ブログ書き忘れていた訳では

無いのですが、オーナーも人並みでしょうか

簡単な風邪に似たような症状になり医者の

薬をいただき、一週間ほどぶらぶらしていました。

熱も出づ、咳が出る程度でしたので寝ずに済みました。

今日は、いつもの様に頑張っています

ところで、冬の予約の際ベーコン鍋のご指定が 
 
多く入ります、やはり冬は鍋ものですかね、そこで

今日はベーコンを切らさないようにする為、大分

焼きましたので、作り方を写真で簡単に説明ます

興味のある方は家庭でも出来ますのでチャレンジして

見て下さい。今回は10キロ焼きましたので

それに見合う塩漬け調味材料の分量です。

『材料』

豚バラ肉  (1キログラム×10)

粗塩     500グラム

三温糖    100グラム

「スパイス」

セージ     15グラム

オールスパイス  5グラム

黒胡椒      少々


ベーコン塩漬け01.jpg

@ 豚バラ肉は購入した段階では脂肪部分が多く付いているので
  塩漬け前に余分な部分は(成型)切り落としておきましょう。

A 粗塩・三温糖・セージ(粉末)・オールスパイス・黒胡椒
  も前もって良く混ぜ合わせておきましょう。

B バラ肉をバット等の中で上記Aの良く混ぜ合わせた物を
  肉の裏表全部に良くすりこむ

ベーコン塩漬け02.jpg

@ 塩漬が終わったら、大きめのバットに入れ(3〜4日)
  ねかせる、時間が建つに従って肉から水気がかなり出てくるが
  捨てないように。

ベーコン塩抜き01.jpg

@ 塩漬けされたバラ肉を漬け汁から取り出し、真水で良く洗う
  (洗っただけでは塩は抜けません)

A また、洗ったバラ肉をバットに入れ、上から水道水で流水状態に
  まる、一日良く塩抜きをしましょう。

ベーコン釜入れ01.jpg

@ 塩抜きされたバラ肉をバットから取り出しタオル等布で
  良く拭いて水気を取り除いてから、窯入れをする。

A 窯は、現在熱源を600ワットの電熱器を使用しています。
  チップはナラと山桜を混ぜて使用しています

B 窯入れしてから、90度の温度で約5時間程じっくりと
  焼きあげます。
 
ベーコン釜出し01.jpg

@ 窯出しされたバラ肉はひとまず1〜2時間吊るし落ち着けます。 

ベーコン風干01.jpg

@ 風干(お天気が良ければ)寒い夜空に干すことが出来れば
  一晩でOK 寒風干は肉が締まって美味しく出来ます 

ベーコン出来上がり01.jpg

@ 出来上がりのベーコンです。スライスする場合は冷凍を
  してから切ると薄くスライス出来ますよ。是非チャレンジ
  してみて下さい。お分かりにならないところはお問い合わせ
  下さい。


posted by やまちゃん at 18:02| Comment(1) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

美味しいベーコン鍋の具に助っ人が

今日も、朝から小雪交じりで寒い一日と成りました。

上空では所々青空が顔お出す変な空模様ですが、

そんな切れ間を覗いてみると高い山々では、霧氷が付き

光り輝き素晴らしい景色になるこの頃です。

又、昨日はワカサギ釣りの名人弓田先生が下郷の高原で

作った白菜を沢山持って来て下さり、年末・年始の

手作りベーコン鍋用に使え本当に、感謝、感激です。

早速、日持ちを良くする為テラス一面ぐるりと並べる

事にしました。中を割って見ると良く分かりますが中は

薄い黄色で食べる前から甘みが有りそうに感じます。

今晩の、お客様から使用する事にしました。皆様も

お越しの際は十二分にご堪能下さい。


大沢沼の晩秋01.jpg

後ろの高い山は西吾妻山です。

ベーコン鍋用白菜01.JPG

昨日から、干していますがあと天気の良い日に2〜3日は
干したいですね。

ベーコン鍋用白菜02.JPG

見事な出来栄えの白菜、みずみずしく甘みたっぷりです。



posted by やまちゃん at 16:25| Comment(0) | 手作りベーコン鍋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。