当ペンションの公式ホームページは⇒コチラ

2013年09月06日

ご要望にお応えしてヒマワリを見に

ブログをご覧の、仙台からお越しの笠原ご夫妻、ヒマワリ、温泉、お蕎麦の

三点セットでお出かけして来ました。一週間前より花は強風と雨で枯れた物が多く

前回ほどの美しさは有りませんでしたが、少し遅くれて種まきをした場所での

開花が見られラッキーでした。帰りには宮古まで足を伸ばし美味しいお蕎麦をいただき

大森温泉でゆっくり癒し、帰路につきました。


2013_09060002.JPG

花の数も少なめ、お天気のせいか色あせている様に見えました。

2013_09060008.JPG

大寅美女、最高の笑顔でポーズを作り一生懸命頑張っていましたが、横から
撮られているとは知らず。




posted by やまちゃん at 18:13| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

温泉三昧と紅葉を見る

昨日に続いて、今日は久し振りに湯の華間欠泉に希望により

出掛けて来ました。予報では雨と出ていましたが、良い方に

裏切られ薄日も差す良いお天気に恵まれ紅葉を見ながら温泉

三昧の一日
と成りました。間欠泉の微温湯に小野川温泉の

熱めのお湯と両方楽しむ事が出来、皆さん大満足の様でした。

紅葉も見頃とは言えませんが、それなりに綺麗なところを見る

事も出来、目の保養に成ったとの事でした。


【注意】

今年の間欠泉は11月7日を持って冬季閉館と成るそうです。


2010_10200001.JPG

貸し切り状態で全員大はしゃぎ。

2010_10200009.JPG

今日は間欠泉機嫌が悪いのか高く上がりませんでした。

2010_10200010.JPG

美味しい手打のお蕎麦も食べられ上機嫌です。

2010_10200012.JPG

錦平は終盤となっていました。

2010_10200014.JPG

ペンション近くの曲沢がだいぶ色付いて来ました。




posted by やまちゃん at 18:49| Comment(2) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

秋風を感じる温泉に

一昨晩は、この夏一番涼しい中でTさんファミリーと一緒に

バーベキューに参加させてもらい楽しいひと時を過ごさせて

いただき、格別の美味しさでした。

日中はまだまだ猛暑が続く近頃、秋風を感じる温泉を求めて

常連さんの埼玉のTさん家族と一緒に、山奥にある姥湯温泉に

行って来ました。日曜日とは言え8月の終盤とも成ると人出も

かなり減る様で、のんびりと温泉に浸り十二分に癒して来ました。

帰り際福島のアンナガーデンにより眼の保養をして来ました。


2010_08210005.JPG

オーナー夫婦も参加させていただき、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

2010_08210003.JPG

何時も、赤ちゃんか子供たちとの写真ばかり、今日ばかりは青春時代に

タイムスリップ。またまたエネルギーを貰いました。

2010_08220012.JPG

姥湯温泉で家族全員で記念写真を撮りました。

2010_08220008.JPG

ご覧の通り親子水入らずの貸し切り状態でした。

2010_08220009.JPG

オーナーもタップリ癒されました。

2010_08220002.JPG

Tさんご夫妻来年で銀婚式を迎えるそうです。こんな教会で式を挙げたい????と

申しておりました。
posted by やまちゃん at 19:58| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

久しぶりに秘蕩めぐり

温泉大好きの、東京からお越しのN御夫妻と久しぶりに

秘蕩めぐりと美味しい蕎麦を食べる、日帰り旅行に行って

来ました。最初に姥湯温泉の硫黄泉に浸かり、背筋を伸ばし

日頃の疲れを取りました。現在は川の護岸工事中で渓谷の

景色が損なわれ見る影もなく、ちょっとばかり残念でした。

お昼には、いつも美味しくいただいている西友さんのお蕎麦を

たらふく食べ、その後近くの微温湯(ぬるゆ)温泉に行き

何時もながらの様に、35・8度の温泉に一時間ほどたっぷり

浸かり、心身とも癒され帰路に着きました。


2010_07030013.JPG

工事中の姥湯温泉、岩肌が露骨に見苦しい限り。

2010_07030009.JPG

温泉の方は適温、いい湯だねとばかり上機嫌でした。


2010_07030014.JPG

微温湯温泉は昔ながらの茅葺きが残り風情の有る旅館です。

2010_07030017.JPG

Nさん湯船に40分ほど浸り、一日で二か所の温泉は初めてと

2010_07030021.JPG

オーナーも負けじと頑張りました。

2010_07030024.JPG

女性もたっぷり浸かり、出て見るとご覧の通りつるつるのお肌。





posted by やまちゃん at 18:02| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

雪見の露天風呂

パウダースノーの粉雪がたっぷりと降りました

久しぶり朝から雪かきです。お客様に手伝って

いただいたお陰で半日で済みました。

午後は、お疲れを癒そうといつもの福島の美味しい

お蕎麦屋に出掛け堪能し、帰り際中の沢温泉により

雪見の露天で疲れを取りました。


2009_12180002.JPG

最高の露天風呂でした。

2009_12180005.JPG

お風呂好きのご夫婦両手を上げて万歳
posted by やまちゃん at 18:10| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月27日

間欠泉またまた行ってきました

昨日お泊りの常連さんの金城ご夫妻のご要望で

台風20号の余波の中、車中よりの紅葉見物も兼ね

お馴染みの間欠泉「湯の華」に純子ママの四人で

紅葉の中の温泉気分をタップリと楽しんで来ました。

しかし、今日の間欠泉はご機嫌が悪く高く吹き上げて

もらえませんでした。

09102601.jpg

温泉旅館の裏山まで紅葉が迫ってとてもきれいでした。

09102602.jpg

ご覧の通りあわ・アワ・泡の状態残念でした。

09102603.jpg

湯に浸りながら山谷を眺めると紅葉が見ごろでした。

09102604.jpg

雨の中霧の渓谷が見事でした。

09102605.jpg

帰りには雨も強くなり霧も厚くなりましたが
とても良い雰囲気の景色でした。


posted by やまちゃん at 16:33| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

夏のお疲れ休みを日帰り温泉で

30日には、この夏お手伝いに来てくれた弟夫婦と

一緒に、
31日には佐野の小川さん夫婦とそのお友達で

前にもご紹介した、山形県飯豊町にある湯の沢間欠泉

連日行って来ました。何度行っても良い温泉、温度は

微温湯ですが大自然の中手足を伸ばして湯に浸っていると

とても癒されます。

皆様も機会が有りましたら是非行って見て下さい。


09083001.jpg

私の弟も、このような間欠泉にはビックリしていました

09083002.jpg

弟の嫁さんとツーショツト(この露天は混浴です)

09083003.jpg

純子ママも久しぶりに弟の嫁さんとい一緒に

09083101.jpg

純子ママも佐野の芸者衆とバッチリ

09083102.jpg

貸切状態ではしゃぐこと、間欠泉も興奮気味に高くなりました

09083103.jpg

今日は平日の為がらがらで、小川さんも間欠泉を独り占め

posted by やまちゃん at 17:23| Comment(7) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

温泉大好きな人とまた行ってきました

ブログでお馴染みの、ご隠居さんご夫婦とその娘さん
若夫婦に我夫婦の六人で、この間行った湯ノ沢間欠泉
純子ママお手製の美味しいおにぎり持参で早朝から
出かけてきました。何回行っても素晴らしいところで
今日の、間欠泉は機嫌が良いのか吹上がりぱなしで
一時間は止まりませんでした。多分外国からのお客さんが
見えていたので緊張していたのではないでしょうか、
全く、三人の独演会でした。
マーティー君もいい気分(温泉)に感激し大喜びでカメラ
収めていました。

09070901.jpg

ママを中心に久しぶりのコミニュケーションでした

09070902.jpg

マーティー君、興奮気味にワンダフルを連発黒ハート

09070903.jpg

次回オリンピック、ママさん大会の水着に認定されました




posted by やまちゃん at 21:46| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

秘湯を訪ねて

昨日は、純子ママと二人で福島・山形・新潟の三県に

またがる飯豊連邦の麓にある、湯ノ日本でたった一つの

入浴できる湯ノ沢間欠泉
に出かけて来ました。

来週、温泉大好きご夫婦がお越しになりご案内の

計画があり下見を兼ね気分転換をして来ました。

思ったより近く裏磐梯より車で85キロ程でした

山道も最後の6キロが未舗装でしたが、それ以外は

山里の曲がり家などを見ながら渓流とブナを主体とした

原生林の中を抜けてたどり着きました。

09062901.jpg
山奥に入るとまだまだ曲り家が見られますよ。


09062902.jpg
最近リニュアルしたのか外装がイメージしていた
建物とは違ったものでした。


09062903.jpg
内湯は源泉35・1度を加熱しているそうです。


09062904.jpg
間欠泉は10〜20分に一度噴き上がるようで
一日に一度の割合で5メートルを越える噴出を
見せることがあるそうです。

泉質は・・・ナトリウム・カルシウム・一炭酸水素塩・塩化物温泉


09062905.jpg
いい気分(温泉)二人ともたっぷり癒していますね?!


09062906.jpg
純子ママもついに見せちゃいました!!××ハートたち(複数ハート)









posted by やまちゃん at 10:24| Comment(8) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。