当ペンションの公式ホームページは⇒コチラ

2011年05月28日

山菜採り最盛期です

山菜ファンの皆様ワラビ、山ウド採取が最盛期となってきました。

今日は、埼玉のOさんグループがワラビとフキ採りにチャレンジ

してくれましたが、午前中のワラビ採りは被災されたMさん夫婦も

参加してくれ、大勢で予想外の採れ様で(10`)程になり皆さん

大喜びでした。

午後は、フキの伸びがイマイチでしたので山ウド採りに変更、これまた

沢山採れ大変なお土産と成りました。

夕食は、山菜をふんだんに使い堪能して戴きました。又今晩は被災で

来られているKさんの誕生日、皆さん全員でお祝いして差し上げました。

ビール好きのKさんおめでとうございます。


2011_05280240.JPG

今年のワラビは太いし沢山有るねと黙々としたすら採るのみです。

2011_05280242.JPG

Kさんも負けじと袋いっぱいのワラビを見せ、片手にカメラで報道関係に成りすまし。

P1000774.JPG

彼女は一転タラの芽に目をつけ、痛い、痛いと言いながらも満足気味でした。

2011_05280243.JPG

帰って玄関前で気分良くワラビと共に記念写真を。

2011_05280245.JPG

10`程採れたワラビのオンパレード、お見事です。

2011_05280002.JPG

Kさん、自称38歳の誕生日本当に幸せそうな笑顔でした。

2011_05280003.JPG

Kさんを囲んで、賑やかな夕食風景です。






posted by やまちゃん at 21:53| Comment(4) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

ワラビ採り間もなく本番に

最近は気温も上がりワラビ採りが本番まじとなりました。

今日は宇都宮からお越しのKさん6名のグループでワラビ採りに

チャレンジして貰いましたが、思ったより伸びていてかなり

採る事が出来ました。付録にワサビとフキなども沢山採れ、

ペンションに持ち帰りワサビは処理し、醤油漬けにし持ち帰って

いただく事にしました。


2011_05210006.JPG

試し採りにしては採れ過ぎでした。今年のワラビは太い物が多く美味しそうです。








posted by やまちゃん at 21:10| Comment(1) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

雨の合間を縫って山菜採り

神奈川の金城さん、今回は奥さんの都合がつかず一人で来られました。

大きな籠に、大きな袋と採る前から入れ込んでいます。昨夜来の雨も

上がり二人で、フキの若芽を摘みに入りその足で沢に向かいワサビ

群生の場所で、採り頃の柔らかい新芽を沢山摘む事が出来ました。

家に持ち帰り処理が大変なだけに、歩野慕野の厨房であらかじめ

下ごしらえを済ませ、我が家でフキの佃煮等を作ってもらう事で

持ち帰られました。奥さんに何よりのお土産です。

慌ただしい一日お疲れさまでした。今月末にお越しの時はワラビ

メインでタラの芽・コシアブラ等まだまだ採れますからご期待下さい。


2011_05120001.JPG

フキ畑の様な群生ぶり、丈も10p程と丁度良い長さでした。何処から採ろうか
迷うばかりです。

2011_05120008.JPG

段ボール箱を横に置き、片っぱしから投げ入れる程身近で採れます。

2011_05120010.JPG

ワサビも花咲かず、虫もつかない、綺麗な新芽を採る事が出来美味しい
醤油漬けが出来ました。




posted by やまちゃん at 17:23| Comment(1) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

オーナーは一切関知しておりません。

裏磐梯にまたまた、三寅が集合しました。山菜採りは

終了したのに、ワラビ・ミズナをどうしても採りたいと

小雨降る中、朝から裏山に入りワラビを求めて、どぶ鼠の

ごとく泥だらけになりいっぱい採って来ました。

また、濡れついでとそのまま、小野川に向かいミズナも

沢山採り帰って来ました。オーナーは飽きれ顔で一切関知

しておりません。??????

熊さんも三寅さんには、かなわぬと出て来ませんでした。

代わりに、大きい(2mは有ろうと思われる)日本カモシカ

に御対面
、全員熊かとビックリ顔でした。


2010_06290016.JPG

収穫したワラビの前で自慢の笑顔でした。

2010_06170011.JPG

背負い籠いっぱいのミズナです。



posted by やまちゃん at 21:49| Comment(3) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

ワラビ採りに行っちやいました

もう、おしまいおしまいと言いながら、裏山に行ってしまい

ました。程良く雨が降りワラビ君にとっては毎日健やかに

伸びているようで、採らない訳にはいかずごめんなさい。

副産物で、山ウド、葡萄の芽、アザミの芽も採れ今日の

お客様の天婦羅に添える事が出来ました。

ワラビは沢山採れ(3キロ程)全部塩漬にしました。


2010_06220003.JPG

まだまだ粒揃いの見事なワラビです。


posted by やまちゃん at 22:11| Comment(0) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

恵みの雨でワラビ採り

ワラビ採りはおしまいにしたはずが、恵みの雨でワラビが

ニョキニョキと顔を出し直ぐ裏山に出掛け、純子ママと

前回よりも、沢山採り明日のお客様の分以外は全部塩漬けに

してしまいました秋頃までは楽しめそうです。

乞うご期待。


DSCF0273.JPG

少しばかり、伸び過ぎているものも有りました。


posted by やまちゃん at 21:47| Comment(0) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

梅雨の晴れ間でミズナ採り

朝から、晴天になり純子ママと二人で小野川湖にミズナ採りに

出掛け、採り頃になったミズナを背負い籠に入り切れない程

約、50キロを採り塩漬けにしました。秋にはサラダの中に

また、油炒めと色々かたちを変えて食べる事が出来、楽しみに

して来て下さい。明日からはお天気次第でフキ採りに出掛け

キャラブキを作ろうと思っています。  お天気にな〜れ


2010_06170013.JPG

長さ60pのミズナを50`は、かなりの量有りますよ。

2010_06170016.JPG

塩漬けの為の、下ごしらえをすると少なくなりました。




posted by やまちゃん at 18:26| Comment(0) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

今シーズン最後の山菜採り

一日遅れの報告で申し訳ありません。12日午前中は

純子ママと二人でミズナ採りに出掛け背負い籠に一杯

採る事が出来、早速塩漬けにしました。

午後からは、高輪の御隠居さん家族と裏山に出掛け

ワラビを中心に山ウド・山ぶどうの芽などを一時間半

程で沢山採り夕食事で堪能していただきました。

これからは、梅雨に入りお天気の良い日を選び保存用の

山菜を採りに出掛ける予定です。


2010_06120018.JPG

ミズナは今が採り時です。

2010_06120014.JPG

娘さん、山菜採りは初体験、しかしどっしり座り込みベテラン並み。

2010_06120013.JPG

奥さん、杖をついて大奮闘。

2010_06120012.JPG

御隠居さん、ちょつと腰が入っていませんね。

2010_06120015.JPG

一時間半で、これだけ採れれば御立派。喜びの笑顔です。



posted by やまちゃん at 22:50| Comment(4) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

久しぶりに山菜採り

今日は、埼玉の寅子さんがお友達を連れて山菜採りに

見えました。午前中はワラビと山ウドを中心に野山を

駆け巡り、午後はミズナを採りに小野川湖の遊歩道を

歩き、ともに袋に入り切れない程採り今晩のテーブルを

賑わしてもらいました。また、沢山のお土産に持ち帰って

もらうことにしました。


2010_06090001.JPG

沢山のワラビに山ウド

2010_06090005.JPG

ミズナは後一週間もすると丁度採り頃に成ります。

2010_06090003.JPG

こんなにいっぱい採ると一人では持てません。





posted by やまちゃん at 18:20| Comment(2) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

オーナーが居なくたって!!ガイド出来ました

一昨日から日曜までオーナー不在です。

純子ママ 一人で頑張っていま〜〜〜〜す


今日は船橋からO夫妻が奥様のお母さまに山菜料理をと

親孝行のお出かけです。いつもO夫妻はワカサギ釣りに

いらしてますので 雪のない歩野慕野にビックリ!!

新緑の美しさに感激していました。


つたない純子ママの案内で(正直 不安でしたよ いつも

入っている山ですが、用心棒?が居ないと・・・・熊には

会いませんでしたが 青大将と御対面!!)山菜採りに。

お母様も大喜びでワラビ採りに夢中に。 奥様も慣れてき

たら 結構採取していましたよ。 やはり女性は食に強いです。

フキ採りも挑戦。まだ少々細いですが 柔らかい山フキも

タップリ採り、美味しいキャラぶきが出来る事でしょうね。

純子ママでもお役に立て  良かった です。

夕食の山菜料理も『美味しい  おいしい』と完食して

いただき嬉しい限りです。

同宿の地元 会津美里のK嬢 S嬢 さんも 山菜料理に感激

していただきました。  今の時期しか召し上がっていただけ

ないですものね  やはり  の物が一番ですね。


2010_06040019.JPG

初体験 でしたが この収穫!!  お母様の身軽さに純子ママも敬服です。
 楽しく 実りのある 親孝行ができましたね O君!!


 ◎心配無用 オーナーは病気では有りません。96才の叔母が大往生 
  さいたまに行っています。純子ママも日曜には出向きます 
 
 という事で 本日のブログは純子ママが書いてみました。
  
 いつも隣で見ているだけですが、 な なんと やれば出来る

 画像まで載せられました。  われながらすごい!!(画像が小さい

 と怒られそう)
posted by やまちゃん at 22:17| Comment(6) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

フキ採りも始まりました

山菜採りも終盤に入り、本日お越しの横浜のKさん御夫妻は

午前中、ワラビ・山ウド・採りと頑張ってもらい、午後からは

雄国沼近くに移動しフキ採りにチャレンジしました。もう一週間

もすればちょうど採り頃になると思われます。キャラブキが

待ちどうしい時期になりましたね。


2010_06010015.JPG

Kさんが採って下さったワラビこんなにいっぱい。

2010_06010017.JPG

Kさんフキ採りは初めてとのことですが、なかなか恰好はプロ級です。

2010_06010018.JPG

オーナーも知らないうちにパチリとやられました。


posted by やまちゃん at 22:15| Comment(2) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

今日もワラビが沢山

今日は、藤沢のyanchaboy御夫婦と純子ママの

四人で、ワラビ採りにチャレンジしました。

最初は慣れないせいか、ワラビが見つからないようでしたが

慣れるに従い奥さんの方は、せっせ 〃 と採り始め

あっという間に、手提げ袋いっぱいになり大喜びで感激の

様子でした。山ウド、タラの芽は少し伸び気味でしたが

天婦羅には差し支えないので、来年の芽を残し採取して

来ました。ワラビはまだ 〃 採れますよ。

今晩も、山菜料理のオンパレードになりそうです。


2010_05280001.JPG

とげ、とげのタラの芽に恐々と手にしていました。

2010_05280003.JPG

夫婦仲良く採っていますが、奥さんの方が手慣れたものです。

2010_05280009.JPG

山ウド少し伸び過ぎですが、採りたてなので天婦羅に。

2010_05280005.JPG

ワラビは、ご覧の通り太く市販ではなかなか手に入りませんよ。

2010_05280014.JPG

ワラビのほかに山ウド・タラの芽・山葡萄の芽も採りました。
posted by やまちゃん at 18:21| Comment(2) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

雨の合間を見てワラビ採り

恵みの雨の合間を、純子ママと二人でワラビ採りに

出掛けました。二日間の雨でワラビも思っていたより

伸びて
いて、採れるは 〃 で二時間足らずで手提げ袋が

両方ともいっぱいになるぐらい採れました。これでも、

出始めでこれからが本番です。
また、山ウドも出始めで

したが20本程採る事が出来ました。今日の収穫物は

関東方面でお待ちになっている方に早速お送りしました。


2010_05250004.JPG

ご覧の通り少しばかり伸び過ぎですね。

2010_05250007.JPG

あっという間に二袋、純子ママもちょっとばっかり重たそう。

2010_05250011.JPG

袋から出して見ると、ご覧の通り四キロは有りますね。

2010_05250009.JPG

山ウドも採りたてでみずみずしく、香りが何とも言えない。

天婦羅・煮つけ・酢味噌和え・食べ方色々。





posted by やまちゃん at 19:43| Comment(0) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

山に入って山菜採り

今日は、今シーズン二回目と言う山菜大好きの埼玉の

enjoyさん御一行が、ワラビ・コシアブラ・タラの芽・

こごみ・
採りにオーナーの案内で山に入りました。

こごみと、タラの芽、コシアブラの木の芽は盛期を過ぎ

少し伸び過ぎの状態でした。ワラビは、これからが本番で

今晩の食卓を天婦羅に煮つけと、にぎわしてくれ、

皆さん大喜びの様子で大変満足していただけたと思います。


2010_05220003.JPG

背負い籠、手提げ一杯足取りも軽くルン・ルンです。

2010_05220008.JPG

だいぶ重くなり、帰りには列がバラバラに。

2010_05220004.JPG

枝が折れそうになるまで引っぱってコシアブラ採り。

2010_05220011.JPG

こごみ、は残念ながらご覧の通り伸びきっていました。

2010_05220016.JPG

本日の成果はご覧の通り。

2010_05220018.JPG

夕食には食べきれない程、食卓をにぎわしてくれました。






posted by やまちゃん at 18:32| Comment(5) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

山菜採りの下見に

やっと、山菜採りにふさわしい陽気と成りました。

むしろ、少し暑くなり過ぎた様なお天気続きです。

今日は、朝から純子ママと二人で今夜のお客様の山菜を

採取しながら、下見をして来ました。だいぶ木の芽も揃い

いろんな物を食べられるように成りましたが、山ウド・

ワラビなどは、もう少し時間がかかりそうでした。


2010_05180004.JPG

純子ママも、久しぶり川に入りワサビの処理を。

2010_05180006.JPG

終わりかけていたワサビを、山奥に入り極上のものを採りました。

2010_05180009.JPG

今までにない、極上のワサビ。

2010_05180011.JPG

こごみは、少し遅かったようでした。

2010_05180014.JPG

ハリギリ、ちょうど良い蕾みでした。

2010_05180016.JPG

コシアブラは、二、三日もすれば最高の状態。

2010_05180021.JPG

ゼンマイ・今が旬です。

2010_05180023.JPG

タラの芽は場所によっては採り時です。

2010_05180027.JPG

ゼンマイは左側はメスで右側がオスです(オスはあまり食べません)

2010_05180033.JPG

オーナーも久しぶり、ワサビの醤油漬けを手掛けました。

2010_05180037.JPG

刻み終わったワサビ、青々と如何にも辛そうです。

2010_05180039.JPG

瓶詰めにしたら、ご覧の通り。

2010_05180040.JPG

この太いワサビ、摩り下ろすと目が痛くなる程、お刺身が欲しいね。

2010_05180042.JPG

最高の、ワサビ漬けが出来ました。

2010_05180052.JPG

今日の、メインデッシュ山菜づくし、天婦羅は揚げたてを後ほど。

毎年この時期に山菜を楽しみに来られる、仙台のIさんグループも

満足していただけたようでした。




posted by やまちゃん at 20:07| Comment(0) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

小雨まじりの中、野わさび採り

いや、寒いの、〃 日中でも6度しかなく冬に逆戻り

こんな中、オーナーの弟夫婦がわさび採りにチャレンジ

しました。先週より根も育ちかなり太くなり、辛味も増し

ちょうど、食べごろを持ち帰り早速調理し、瓶やパックに

沢山詰めお土産用にしていました。わさびも花が咲き

間もなく辛味が無くなり、終わりとなります。



山菜収穫03.JPG

根も太くなり、わさび漬けに最適です。
                                2010_05130011.JPG

こんなに、いっぱい出来ました。
posted by やまちゃん at 19:44| Comment(0) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

山菜採り始まりました。

山菜採りに例年一番乗りの埼玉Oさんグループと親戚の

A・Eさん家族が今年も一番乗りで来て下さり、朝から

快晴の中、オーナーの案内で早速山わさび・フキノトウ・

ヤブカどンゾウ
なを採りに出掛けました。昨年より遅れ

気味でしたが、残雪の中野山を駆け巡りかなり採取する

事が出来、夕飯でいただきお土産にもたっぷりと持ち帰り

満足いく一日で有ったとの事で、皆さん大変喜んで

いただけたのではないでしょうか。


2010_05080008.JPG

山わさび、ちょうど採り頃になっていました。

2010_05080019.JPG

こんなに、籠いっぱい採って良いんですかね。

2010_05080015.JPG

綺麗な川で、下洗いをし帰って直ぐ料理出来るようにしました。

2010_05080021.JPG

フキノトウも、手ごろな伸びようでふきみそ・醤油煮の佃煮用に
最適でした。

2010_05080023.JPG

彼女Tさん早速わさび漬作りに挑戦していました。

2010_05080030.JPG

今年初めて参加のH・N君慣れない手つきで醤油漬けにチャレンジ。

2010_05080036.JPG

さすが、大先輩は悠然と料理していました。




posted by やまちゃん at 21:17| Comment(8) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

予定外のミズナ採り

桜区の寅子さん突然の来訪で、急遽ミズナ採りに行くことになり

三人で梁部沢に入り、背負籠一杯採ってきました

余り多いので冬用にと半分(5キロ程)は塩漬にし

保存する事にしました。お陰でこの冬はワラビ・ミズナ・

フキなどが季節外れでもいただけそう楽しみですね。


09061401.jpg
採れたれのミズナに熱湯をかけると、鮮やかな緑色
になり、この後塩漬けにし保存します。
ラベル:ミズナ
posted by やまちゃん at 18:23| Comment(2) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

山菜採りミズナを最後に終了しました

今年度の山菜採りは埼玉の芸者衆の皆様にミズナ採りを

最後で無事終了することが出来ました。本当に有難う

御座いました。

結局今日も沢山 採れ〃 でお持ち帰り出来ず宅急便で

送る羽目に成ってしまいましたね、帰宅されても大変

ですね処理に今晩は寝る間が無いと思いますが頑張って

下さい。

09060901.jpg
ミズナの群生地です、端から採っても採りきれません


09060902.jpg
野みつばを採っているところです


09060903.jpg
見ごろ・食べごろとにかく立派なミズナです


09060904.jpg
埼玉スッピン芸者衆の面々です お疲れ様でした

posted by やまちゃん at 21:01| Comment(0) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

今シーズン最後の山菜採りにチャレンジ

フキ・ミズナとりに埼玉より芸者衆第二陣が押し

寄せました。ドレスを着た人、何とその格好で

山菜採りに行くのと思いきや いざ出発と成ると現地人

顔負けのスタイル、はじめての参加者がいましたが

採るは採るはで たちまち袋一杯入りきれない程の

収穫、早速全員宅急便の手配 明日お持ち帰りの

ミズナと一緒に処置するのは大変ですが頑張って

下さい。

明日もミズナ・みつば採りに頑張るそうです。


09060801.jpg
こんなに袋一杯採つてきてもこの元気な笑顔
この後温泉に浸かりもとの芸者衆に後戻りです

posted by やまちゃん at 20:43| Comment(2) | 山菜採り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。